1/11

〜お知らせ〜

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策下におけるタテマエの対応について

昨今の新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大の状況に鑑み、当面のタテマエの活動方針を以下の通り規定します。

 

①全ての活動(ミーティング、ワーキング、その他タテマエに関する取り組みの全て)を、原則オンライン上で行うこととします。

 

②対面を伴う活動の再開に関しては、タテマエと同様、地域づくりに係る研究及び実践を実施する組織体である1)高知大学(地域協働学部)の対応状況を基準とし、検討することとします。とりわけ現地(主として、神谷北地区5集落)への訪問を伴う活動に関しては、1)に加え、2)神谷北地区5集落連合自治会との協議に基づき、再開の可否を検討することとします。

 

最前線にいる医療従事者の方々をはじめ、生活必需品等の社会インフラを担う方々に敬意と感謝の意を示すと共に、犠牲となった方々に心より追悼の意を表します。

 

地域研究ユニット タテマエ

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now